セカンドオピニオンのご案内

当科では、手術および化学療法、免疫療法や先端医療など、幅広くセカンドオピニオンを行っています。脳神経外科疾患のそれぞれを専門とする医師が対応します。慶應義塾大学病院ホームページの「セカンドオピニオンのご案内をご参照の上、お申し込みください。

【主な対象疾患】

  • 良性脳腫瘍(髄膜腫、神経鞘腫、下垂体腺腫、血管芽腫、頭蓋咽頭腫など)
  • 悪性脳腫瘍(神経膠腫、髄芽腫、胚細胞性腫瘍など)
  • 頭蓋底腫瘍(脊索腫、髄膜腫、神経鞘腫、下垂体腫瘍など)
  • 脳血管障害(脳動脈瘤、脳動静脈奇形、硬膜動静脈瘻、内頚動脈狭窄症、モヤモヤ病など)
  • 小児疾患(頭蓋骨早期癒合症、結節性硬化症、神経線維腫瘍、髄膜瘤、水頭症、小児脳腫瘍など)
  • 機能的疾患(パーキンソン病、振戦、てんかんなど)