臨床研究

ワクチン療法

  • ① 進行・再発悪性神経膠腫に対するがんペプチド(6種)カクテルワクチン
  • ② 初発悪性神経膠腫に対するVEGFR1/2ペプチドワクチン
  • ③ 進行性神経線維腫症2型に対するVEGFR1/2ペプチドワクチン
  • ④ 進行・再発難治性脳腫瘍に対するVEGFR1/2ペプチドワクチン

※④の対象疾患
 脊索腫、髄膜腫(WHO grade II/III)、血管周皮腫、血管芽腫、上衣腫
 →上記脳腫瘍で、手術・放射線治療などの有効な治療法のない場合

本臨床試験をご希望される方は、HLAという白血球の型がマッチしている必要があります。

HLAのタイプは『HLA研究所』で調べることができます。
詳しい調べ方は、HLA研究所ホームページ(電話番号:075-313-5201、URL:http://hla.or.jp/person/)にアクセス頂き、下記の案内「がんワクチン用HLA検査お申込みの方へPDF」をご参照下さい。
当院では、HLA研究所での検査結果のみを採用しております。
お手数ですが、ご本人様で予め上記研究所でHLAのタイプを精査した上、当院へお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。
また、当院来院時には、必ずその結果をご持参ください。

本臨床試験は自費診療で行うため、試験12か月で、画像、採血、再診料含め、約25万円程度の自己負担が予想されます。ペプチド代は研究費で支払われます。
但し、病状の変化に伴い、当院での検査や治療が必要になった場合、さらに費用がかかる可能性があります。

問い合わせ先:慶應義塾大学医学部・脳神経外科
(担当:戸田正博)
Tel: 03-3353-1211

ワクチン担当医(脳神経外科):田村・森本・小杉
薬剤部:磯上・成木・若山・嶋