スタッフ紹介

堀口 崇

堀口 崇専任講師

氏名 堀口 崇
役職 専任講師、病棟医長、
卒後臨床研修センター副センター長、
初期臨床研修一貫コースプログラム責任者
外来日 金曜日午前、金曜日午後(脳血管障害)
経歴 1990年 慶應義塾大学医学部卒業
1990年 慶應義塾大学医学部研修医(外科学)
1991年 川崎市立川崎病院脳神経外科
1992年 足利赤十字病院脳神経外科
1993年 慶應義塾大学医学部脳神経外科助手
1997年 慶應義塾大学医学部救急部助手
1999年 国立病院東京医療センター救命救急センター
2001年 米国Wake Forest University 生理学薬理学教室研究員
2003年 国立病院東京医療センター脳神経外科
2006年 慶應義塾大学医学部脳神経外科助手
2009年 慶應義塾大学医学部脳神経外科専任講師
現在に至る
専門領域 脳卒中の外科(くも膜下出血、脳出血、脳梗塞急性期手術など)
脳血管障害の手術(脳動脈瘤、頸動脈狭窄症、もやもや病、脳動静脈奇形など)
脳腫瘍の外科、頭蓋底外科
認定医・専門医 日本脳神経外科学会認定専門医・指導医
日本脳卒中学会専門医
日本神経内視鏡学会技術認定医
日本脳卒中の外科学会技術指導医
厚労省認定臨床研修指導医・プログラム責任者
学会役職 日本脳卒中学会評議員
日本脳卒中の外科学会代議員
日本微小脳神経外科解剖研究会世話人
関東脳神経外科懇話会世話人
その他 頭蓋底外科とバイパス手術を併用した高難易度脳血管障害や脳腫瘍の手術を積極的に行っている。